パンフレット「モルモットになりたくない!除草剤グリホサート」

いま世界中でがんやアレルギーなどの健康被害が増えています。 その原因の一つとして強く疑われているのが農薬です。 なかでも、この20年間に急激に増えてきた除草剤グリホサートは、 健康や環境への悪影響が明らかになっています。 Read More …

リーフレット「ゲノム編集食品を避けるためのガイド」

遺伝子を人間の都合で操作して作ったのが遺伝子組み換え食品。食べものの安全性が脅かされ、環境が壊され、企業による種子支配が進むなど、遺伝子組み換え食品の問題が明らかになってきています。 今、さらに自由自在に遺伝子を操作でき Read More …

小麦粉のグリホサート残留検査結果

遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーンは2018年10月に小麦粉のグリホサート残留検査を行いました。   GM作物以外にも使用されるグリホサート 小麦は遺伝子組み換え(GM)作物ではありませんが、収穫前(プレ Read More …

日台韓NGOが「Non-GMOアジア・フォーラム」を設立

2018年3月4日に愛知県名古屋市で開催されたGMOフリーゾーン全国交流集会の翌日、日本・韓国・台湾のNGOが集まり、連携についての話し合いをもちました。日本からは遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーンと遺伝子組換え食 Read More …

パンフレット「みんなモルモット!遺伝子組み換え食品」を発行

遺伝子は生き物のいのちの設計図です。 そんな大切な遺伝子を人間の都合で操作して作られる遺伝子組み換え食品。 私たちはいまだかつて食べたことがない食品を20年以上食べています。 食品としての安全性、環境への影響、企業による Read More …

パンフレット「私たちはモルモット?!ゲノム操作食品」

  遺伝子組み換え技術の登場。 それは生命の基本であるゲノム(遺伝子)を操作することで、 人間が神の領域に手を付けたと言われました。 今、さらに自由自在にゲノムを操作できる技術が開発されています。 「ゲノム編集 Read More …

3月9日(木)ワークショップ「子どもたちの食べものを変えよう」開催報告

アメリカでがんばるママがやってくる! 子どもたちの食べものを変えよう 3月9日・東京ウイメンズプラザで開催しました 「マムズ・アクロス・アメリカ」を立ち上げたゼン・ハニーカットさんをお招きし、「母親たちに力を、子どもたち Read More …

2016年GMナタネ自生調査結果

遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーンの呼びかけによるGMナタネ自生全国調査は毎年、全国各地で行われ、今年で12回目を迎えました。2016年は全国37都道府県で実施されました。各地の港周辺や幹線道路沿いなどで自生するナ Read More …