要請書「ゲノム編集食品の届け出を義務化し、表示を厳格にしてください」

2019日消連第5号 2019年6月26日 薬事・食品衛生審議会食品衛生分科会 新開発食品調査部会部会長 曽根博仁様 特定非営利活動法人日本消費者連盟 共同代表 天笠啓祐 共同代表 大野和興 遺伝子組み換え食品いらない! Read More …

要請書「ゲノム編集食品の表示に関する委員会審議の改善を求めます」

2019日消連第4号 2019年6月26日 消費者委員会委員長 高巖様 食品表示部会部会長 受田浩之様 特定非営利活動法人日本消費者連盟 共同代表 天笠啓祐 共同代表 大野和興 遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーン Read More …

遺伝子操作ジャガイモに関する質問状へのマクドナルドからの回答

2019年3月18日に日本マクドナルド社に送った、遺伝子操作ジャガイモについての質問に対し、同社から4月15日付で回答が届きました。 同社は、現在、シンプロット社のRNA干渉ジャガイモは使っていないと回答しました。

遺伝子操作ジャガイモについて再度質問いたします

2019年3月18日 日本マクドナルド株式会社 代表取締役社長 サラ L.カサノバ様 遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーン 代表 天笠啓祐 遺伝子操作ジャガイモについて再度質問いたします  私たちは、遺伝子組み換え食 Read More …

要請書「すべてのゲノム編集食品に安全性審査を求めるとともに表示を行うことを求めます」

2019年3月27日 厚生労働大臣 根本 匠様 遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーン 代表 天笠啓祐 すべてのゲノム編集食品に安全性審査を求めるとともに表示を行うことを求めます  ゲノム編集技術応用食品に関して、この Read More …

要請書「グリホサート残留小麦を使わないでください」

私たち遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーンの調査で市販の小麦粉から除草剤グリホサートの成分が検出されたことを受け、日本消費者連盟と連名で、当該の小麦粉の販売会社にグリホサートが残留した小麦を使わないよう求める要請書を Read More …

もうひとつの世界食料デー宣言

もうひとつの世界食料デー宣言  10月16日は国連が決めた世界食料デーです。私たちは、世界でともに闘う市民とともに、遺伝子組み換えやゲノム操作作物・食品をなくすまで闘うことを、ここに宣言します。  遺伝子組み換え(GM) Read More …

ゲノム編集技術など遺伝子操作技術の規制を求める意見書

2018日消連第5号 18FSCW第9号 2018年8月10日 カルタヘナ法におけるゲノム編集技術等検討会座長 大澤良様 カルタヘナ法におけるゲノム編集技術等検討会委員 各位   遺伝子組み換え食品いらない!キ Read More …

ゲノム編集技術など遺伝子操作技術の規制と表示を求める意見書

2018日消連第4号 18FSCW第8号 2018年8月10日 環境大臣 中川雅治様 農林水産大臣 齋藤健様 厚生労働大臣 加藤勝信様 経済産業大臣 世耕弘成様 財務大臣 麻生太郎様 文部科学大臣 林芳正様 消費者及び食 Read More …