北陸研究センターでのGMイネ栽培実験中止申入書 要請書・質問状

北陸研究センターでのGMイネ栽培実験中止申入書

2005年8月23日 農業協同組合 代表理事組合長 様 日本消費者連盟 代表運営委員 富山洋子 遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーン 代表 天笠啓祐 上越市の北陸研究センターにおける 遺伝子組み換えイネ栽培実験の中止に関する申入書 貴農協におかれましては、いつも消費者に美味しく安全な作物を生産していただき、心より感謝しております。 現在上越市の北陸研究センターでは、カラシナの遺伝子を「どんとこ…
上越市北陸研究センターでの試験栽培に抗議します 要請書・質問状

上越市北陸研究センターでの試験栽培に抗議します

現在、新潟県上越市にある北陸研究センターでは、カラシナ由来の抗菌性たんぱく質を持つ複合耐病性遺伝子組み換えイネの栽培実験を進めています。 この遺伝子組み換えイネ栽培試験にたいして、全国の消費者、生産者は注目するとともに、強い懸念を抱いています。 遺伝子組み換え技術はいまだ安全性は確立しておらず、多くの消費者は遺伝子組み換え食品を食べることに不安をもっています。今回の試験栽培によって周辺農 家のイネ…
「北海道をGM汚染からまもろう」連続集会賛同呼びかけ 要請書・質問状

「北海道をGM汚染からまもろう」連続集会賛同呼びかけ

「北海道をGM汚染からまもろう」連続集会への賛同呼びかけ   3月24日、北海道道議会が、日本で初めてGM作物の栽培を実質的に規制する条例(「北海道遺伝子組換え作物の栽培等による交雑等の防止に関する条例」)を全会一致で可決成立、3月31日に公布しました。罰則規定があるため周知期間を設け、来年1月1日から施行されます。8月までには細則が作成され、施行前の10月1日から許可申請や届け出の受付…
遺伝子組み換えイネ栽培実験の中止を求める申入書 要請書・質問状

遺伝子組み換えイネ栽培実験の中止を求める申入書

2005年4月29日 独立行政法人農業・生物系特定産業技術研究機構 中央農研北陸研究センター 御中 遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーン 代表 天笠啓祐 遺伝子組み換えイネ栽培実験の中止を求める申入書 貴センターでは、カラシナの遺伝子を「どんとこい」に導入した、GMイネを開発し、今年度、野外実験(隔離圃場)を行おうとしています。 遺伝子組み換え作物は野外で作付けされれば、花粉の飛散が起き、周辺…
GMイネ不法流通の調査のお願い 要請書・質問状

GMイネ不法流通の調査のお願い

2005年4月14日 中華人民共和国国家主席 胡 錦濤 様 中華人民共和国駐日本国大使 王 毅 様 遺伝子組み換え食品いらない!キャンぺーン 代表 天笠啓祐 未承認の遺伝子組み換え稲が不法に流通していたことについて調査のお願い   いつも世界の人々の先頭に立ち、その生活と権利を守るため、日夜ご努力いただいていることに、心より感謝いたします。 私たち遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーン…
中国のGMイネに関する要請文 要請書・質問状

中国のGMイネに関する要請文

  2005年4月14日 農林水産大臣 島村 宜伸 様 遺伝子組み換え食品いらない!キャンぺーン 代表 天笠啓祐   要請文   2005年4月13日、中国で開発途上にあって、安全性が未確認の遺伝子組み換え(GM)イネが、市場に流れていたことが判明しました。この未承認GMイネ(Btイネ)を発見し、調査・分析したグリーンピース・インターナショナルによると、過去2年間にわ…